本文へ移動

コラム サービスの眼と芽

社長 齋藤エミリが連載するコラム、サービスの眼と芽。コラムのテーマ「サービスの眼と芽」は、サービスを眼(感じたこと)と芽(気がついたこと)を観点にしたもの。ホテル・レストラン業界の人材紹介会社の社長として、日々の生活で感じたことを毎月1日に公開しています。2004年10月1日から続けているコラムです。お仕事の合間にご覧ください。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

夏フェスタが終わって (第179回)

2019-08-01
<サービスの眼と芽 第179回>
長い梅雨がやっと終わり、猛暑の夏に突入です!

先月の夏フェスタは長梅雨の中、何とか雨の影響もなく、過去最高の集客になり、本当に良かったです。毎年、商店会員のご協力で素敵なアイデアがプラスされ、私達実行委員会も楽しむ事ができます。

今年はゴミ分別も皆さんでご協力頂き、かなりスムーズに回収できましたし、無事安全に終了することができました。ご協力いただいた皆様に心から感謝を申し上げます。

来年はオリンピック、パラリンピックなどもあり、場所的に安全上の理由で開催出来ないかもしれませんが、次の開催に向けて一層楽しく安全な夏フェスタを目指し、案を練る時間にしたいです。楽しみにお待ちください。

今年の夏も暑い日々が続きます。
どうぞ皆様、お身体を大切にお過ごしください。

仲間で頑張る喜び (第178回)

2019-07-01
<サービスの眼と芽 第178回>
今年も暑い夏がやってきました!
7月は毎年商店会主催のイベントで「南新宿夏フェスタ」を行なっています。
商店会の皆さんと、その為に年間何回も打ち合わせをして、安全、安心で楽しいイベントを開催出来るように努めています。
 
今回は開催場所のあおい公園がリニューアルされて、安全でよりキレイになったことで、そのことを大切にしながら、商店会員や町会員の皆さんとコミュニティの機会、南新宿の元気を伝える場所を目的として実行委員は積極的に頑張っています。皆さん普段の仕事をしながらですので大変ですが、仕事とは違う人間関係も作れる楽しさがあります。
仲間で頑張る喜びは、いつの時代も素晴らしいと思います!
 
 第12回  南新宿 夏フェスタ 2019
・7月18日 木曜日
 午後5時〜9時まで
・7月19日 金曜日
 午後5時〜8時30分まで
・会場   代々木2丁目 あおい公園(模擬店いっぱい)
 
皆さまお待ちしております!
 
南新宿「夏フェスタ」2019.7.18_19

避暑地 (第177回)

2019-06-01
<サービスの眼と芽 第177回>
先月から既に猛暑で、北海道では39度を超えるという異常な暑さです。だんだん避暑地が少なくなり、その地域ごとの避暑地を探すしかなくなりますね。この際、暑さを楽しむことに気持ちを切り替えた方が良さそうです。もちろん熱中症には気をつけて。
 
かなり前になりますが、ラフティング(川下り)を体験したことがあり、スタッフの声で皆が息を合わせて漕ぐボートや、急流での水しぶきの気持ち良さとスリル。わざとボートから落されて川に浮かびながら青空を見上げる世界観。良い思い出になりました。
 
もし、やはり屋外は苦手という方は今は屋内スポーツや観賞するスッポトも沢山ありますので、涼しい家でのんびりするのも良いのですが冷房の電気代もかかりますので外出をお勧めします。
一番のお勧めはホテル内でのお仕事です。広いスペースの中、冷房がかかっていますので快適な環境で働けますし、食事も建物内でできますので暑い日差しを気にすることなく、涼しく仕事ができます。貯まったお金で旅行もできますし、一石二鳥!
 
当社では一年中リゾートホテルの住み込みの仕事をご紹介していますので、旅行と仕事を同時にすることもできます。是非、登録をお待ちしております。
 
これから暑い日が続き、ご体調を崩されることのないようお身体を大切にお過ごし下さい。

伝える心 (第176回)

2019-05-01
<サービスの眼と芽 第176回>
せっかく元号が新しくなりましたので、触れてみたいと思います。今月5月1日から元号が「令和」になりました。先月の4月1日の発表までに興味があり、私もいくつか予想してみましたが、思いもしない元号でした。印象としては美しい文字と響きだと思います。

今回、元号が変わる時にいつもと違い、前天皇がお元気で退位されたことで寂しさや自粛より新天皇へのお祝いムードが高まっています。私としては今回のような継承が理想的に思います。会社も継承がありますが、やはり前代表がお元気なうちにされると新代表も準備や代表になってからも相談できますから。とは言え、二重権威は避けなければなりませんが。

リスクは代表が変わると考え方や経営方針も変わることが、前代表が気にされることかもしれません。しかし、それを受け止めることが出来るのであれば、生前継承がありがたいと思います。自分がその立場になって初めて実感し、悩み、責任を持って答えをださないとならないという覚悟は、それこそマニュアルのない教育として継承されることになるでしょう。人に伝える方は押し付けでなく、また受ける方はその真意を見つけることが理想的です。大切なのは察する心だと思います。

暖かくなりましたが、季節の変わり目で体調にお気をつけてお過ごしください。

五感で感じる春 (第175回)

2019-04-01
<サービスの眼と芽 第175回>
春になるといろいろなことが動き出します。
花は硬い芽を破り花を咲かせ、動物は冬眠から目を覚まし、実は私も15センチ髪を切りました。
 
先日箱根へ行き、まだ雪化粧の富士山を芦ノ湖のそばから見ましたが、どこか春の訪れを感じる景色でした。箱根は東京より少し遅い開花ですが、山桜はとっても可愛く梅と桃と桜を足して3で割った感じです。あっ、すみません、あまり良く分からないですよね。こういう時に写真を添えるのでしょうが、写真ではその可愛らしさと香りは伝わらないので、どうぞ箱根へいらして下さい。山の上の方に咲く桜なので、ゆっくり楽しんで美味しいものを食べて、温泉につかって冬のコリ固まった身体をほぐして春への準備をおすすめします。
 
帰りにサービスエリアでリンゴを買いましたが、香りが良く、本当に美味しいので沢山買って来ました。五感で感じる春を楽しみに、時をゆっくり感じることも自分に優しい時間になりますね。

サービスの眼と芽(第1回~119回)までのコラム

サービスの眼と芽
 
第1回~119回までのコラムは、ウェブサイトのリニューアルに伴いこちらからご覧いただけます。
有限会社 順信 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-27-16 ハイシティ代々木101号 TEL.03-3370-4696
■有料職業紹介業■
■労働者派遣事業■
 
TOPへ戻る